Hanger Steelの販売代理店になりました

弊社が施工・運営する「逗子海岸 海の家 海男(SEAMAN)」が2018年度に使用しているのが「ハンガースチール」という建材。

海の家建設中から周囲より大変注目されていた、独特のアーチ型の外観部分ですが、耐食性・耐熱性・熱反射性に優れたガルバリウム鋼板を使用しており、アメリカではポピュラーで長い歴史を持つ構造商材です。

ちなみに金属製のルーフですが、真夏の海岸でも中はとても涼しく快適です!

この海の家施工をきっかけに、弊社はハンガースチールの販売代理店となりました。

ハンガースチールは、住居、ガレージ、ストレージ、格納庫、海の家、バンガロー、イベントスペース、店舗、運動スペースなど、仮設から永年構造物まで様々なニーズに対応可能致します。

お問い合わせは(株)エスツーエム まで
TEL 03-6712-2573
email: nakameguro@ssm-jp.com
またはお問い合わせフォームをご利用ください。


↑ハンガースチール詳細はこちらから
(逗子海岸 海の家 海男(SEAMAN)を紹介していただきました)

逗子海岸 海の家2018着工!

梅雨入り前から始まりました、毎年恒例、逗子海岸の海の家建設現場です。

☆ 2016年度はオレンジ

 

☆ 2017年度はブルー&ホワイト

 

そして、2018年度はこんな感じです!

 

謎すぎて、連日人が集まってきます‥。
営業前から注目の的です。

ところで、建物の左上に「ステーキガスト」、見えますね?

海の家「海男SEAMAN 」は国道134号線沿いのこのお店を目印にして遊びにきてください🎵

今年度は7月1日オープンです。
また報告します。

IKEA イケア家具を取り入れたリフォーム

こんにちは! ブログ管理人です。

最近、「イケア」関連のお問い合わせが増えています。
弊社はイケアキッチンの正規取扱店ですが、イケア家具を取り入れたリフォームも承っています。

例えば、BESTÅ/ベストー シリーズという人気コンビネーション家具。
床置きも壁掛けもできるボックスをいくつか組み合わせておしゃれにディスプレイします。

ところが、「壁」に設置するのって実は難しいんです。

画ビョウを刺すとわかりますが、すっと穴が開きます。ちょっと大きめの釘を打っても、簡単に穴が開き、そしてそれが大きくなってポロッと崩れます。

ほとんどの場合、壁の内側には柔らかい素材の石膏ボードが入っていて、そこに重たい物は掛けられないのです。

壁に重いものをかけるときはこんなものを入れて、まず壁を補強する必要があります。


それほど大きくない額縁、タオル掛けなどはこれでなんとかいけそうです。
ホームセンターでこのような補強グッズは売っていますよ。

 

しかし、イケア家具のような重量級のものはそう簡単には付きません!!

なので、

壁に家具をかけたい、となったら壁の「プチ・リフォーム」が必要になります。

ぜひ、悪戦苦闘する前にプロの手を頼ってください(本当に大変ですっ)。
スピーディーに、きれいに、皆さんの壁を美しくデコレートしてみせます!

お問い合わせ&ご相談はエスツーエムまで。

お問い合わせフォームはこちら >
TEL: 042-843-5695